今日、口頭から発せられる「声」によるコミニケーションに変って、デジタ ルな記号空間が、それまで人間の「声」を響かせていた空気の中に、新しい 大気圏を形成し始めるとき、やがて、人間は自身の「声」も次第に失ってい くのかもしれません。スマートフォンとカラダの境界が消滅し、何が本当の 「カラダ」なのか、分別がつかない時代です。パソコンが「進化」するに従っ て、カラダは「退化」していくのでしょう。さらに、すべてが汚染されてい る環境の中で、人間は自身の「カラダ」を再創造することができるのでしょ うか。 どうぞ、今回の天使館の二年間のフォルトコース修了公演をご覧ください。 その答えが舞台上から開示されるに違いありません。

笠井叡

日時 2017年5月25日(木)26日(金)
open 18:30 start 19:00

※25日と26日でプログラムが異なります。 プログラムの詳細は天使館HPでお知らせ致します。(http://www.akirakasai.com/)

会場 国分寺市立いずみホール JR中央線西国分寺駅南口駅前
tel 042(323)1491
料金 1000円
2日通し割引1800円(ご予約のみ)

ご予約 tenshi_4th_reserve@yahoo.co.jp
ご希望の日時・お名前・人数をご明記の上、上記のアドレスまでメールをお送り下さい。
お問い合わせ ナンバ 080(6617)0580

監修
笠井叡

出演
尾崎若菜
川上晶子
熊谷由起子
清水靖恵
高柳恭子
難波加代子
濱地真実
宮原三千世
山口奈緒子

ピアノ
上田早智子
島岡多恵子
橋本裕子

ヴァイオリン
岡崎晶子

課題作品
ピアノソナタ第6番 第3楽章 ベートーヴェン

自由作品
バラード第1番 ショパン
グノシエンヌ第1番 サティ
パガニーニによる大練習曲第3番
「ラ・カンパネラ」リスト 他

言葉の作品
相対論の意味 アルベルト・アインシュタイン
マリヴロンと少女 宮澤賢治
深い影 テオドール・シュトゥルム 他

制作 天使館オイリュトミーフォルトコース
主催 天使館

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。